乳がん−がん保険比較・選び方
必要なガン保険保障比較

乳がん


食生活の変化、生活習慣の欧米化に伴い急増したがんの1つが乳がんです。女性がかかるがんの第1位になっています。乳がんになる人は多いのですが、早期発見できれば死亡につながることはそれほどありません。そのため定期的ながん検診が大事になります。

30代から乳がんにかかる人の割合は増えはじめます。自治体主催の検診は費用も安いので、30歳を過ぎたら定期的に受けてみることをお勧めします。検査はマンモグラフィーや超音波検査などで行います。また自己触診により自分でチェックも可能です。タレントの山田邦子さんがTV番組の中の触診をきっかけにして乳がんを見つけたのは有名です。

乳がんの治療は手術だけでなく放射線治療も盛んになってきています。乳がん=乳房を大きく切断する、という時代もありましたが、今では手術をするとしてもできるだけ小さく切り、放射線治療で治すという治療法が主流になってきています。

評判がん保険会社の
資料で保障・保険料比較!
保険市場
人気保険ランキング
↑↑↑
資料請求無料



がん保険比較・選び方TOP

Copyright(C) 2010
安心して利用できる
がん保険比較・選び方


[PR] アルバイト日払い/ 薬剤師資格/