入院日額−がん保険比較・選び方
必要なガン保険保障比較

入院日額


がん保険の入院給付金は1日○万円×入院日数分が支給されます。この入院日額をいくらにするべきか、という点はがん保険を考える上で大切なポイントの1つです。

通常、がん保険は1日1万円からの保障が多いようですが、これは担当者に頼めば5,000円程度にまで減らせるものもありますし、もちろん増額して1日1万5,000円や2万円とすることも可能です。保険料との兼ね合いを見ながら、自分はいくらくらいの保障があればいいのかを計算してみることが必要でしょう。

その計算のために考えるべきは差額ベッド代。がんになった場合は、差額ベッド代を支払って個室に入りたいと思う人は多いようです、個室に入るとなると病院によっては1日数万円の差額ベット代がかかる場合もあります。その費用をがん保険でまかなうと考えるならばやはり1日1万円程度の保障は最低限必要になってくるものと思われます。

評判がん保険会社の
資料で保障・保険料比較!
保険市場
人気保険ランキング
↑↑↑
資料請求無料



がん保険比較・選び方TOP

Copyright(C) 2010
安心して利用できる
がん保険比較・選び方


[PR] 激安エステサロン/ スキー/ 携帯で稼ぐ方法