上皮内がんとは−がん保険比較・選び方
必要なガン保険保障比較

上皮内がんとは


上皮内がんとは、がん細胞ではあるものの、周辺組織に広がっていくほどではなく、上皮内で細胞分裂を繰り返している状態のものを言います。切除してしまえば転移の可能性がなく、治療も数日から1週間程度の入院で可能なものが多いようです。

日本語では「がん」とついていますが、そこまで重い病気と考えなくてよく、実際英語で「上皮内がん」を表す場合、がんを表す「cancer」という言葉は使われていません。

がん保険の中には「上皮内がん」の場合、給付金を出さないもの、出しても通常のがんより少ないものもあります。もちろん、通常のがんと同じだけ給付金を出すものもあります。

評判がん保険会社の
資料で保障・保険料比較!
保険市場
人気保険ランキング
↑↑↑
資料請求無料



がん保険比較・選び方TOP

Copyright(C) 2010
安心して利用できる
がん保険比較・選び方


[PR] バレンタインデコメ/ グッピーの飼い方/